第111回

午後

感染徴候のない在宅療養者に対する床上での排便の援助において、訪問看護師が行う感染対策で適切なのはどれか。

1.援助時には使い捨てのエプロンを着用する。
2.使用済みのオムツは感染性廃棄物として処分する。
3.使用済みの寝衣は次亜塩素酸ナトリウム液に浸す。
4.陰部洗浄で使用したボトルの洗浄に中性洗剤は用いない。

答えを見る

1.援助時には使い捨てのエプロンを着用する。

答えはわかったかな?
ツイートしてみんなと答えを共有しよう!