第111回

午前

A 君(小学6年生)は病院に併設された院内学級に通いながら骨肉腫の治療を続 けていた。現在、肺転移があり終末期にある。呼吸障害のため鼻腔カニューレで酸素(2L/分)を吸入中である。A君の食事摂取量は減っているが意識は清明である。1週後に院内で卒業式が予定されている。A君は「卒業式に出席したい」と話している。看護師のA君への対応として適切なのはどれか。

1.両親に判断してもらおうと話す。
2.今の状態では出席は難しいと話す。
3.出席できるように準備しようと話す。
4.出席を決める前に体力をつけようと話す。

答えを見る

3.出席できるように準備しようと話す。

答えはわかったかな?
ツイートしてみんなと答えを共有しよう!