第111回

午後

学童期の肥満で正しいのはどれか。

1.Kaup〈カウプ〉指数で評価する。
2.症候性の肥満がほとんどを占める。
3.食事では蛋白質の摂取制限を行う。
4.成人期の生活習慣病のリスク因子である。

答えを見る

4.成人期の生活習慣病のリスク因子である。

答えはわかったかな?
ツイートしてみんなと答えを共有しよう!